便秘をもずくやめかぶで解消!

便秘を解消するには、わかめや昆布などの海藻類がおすすめです。

 

そして、めかぶやもずくにも食物繊維がたっぷり含まれているので、毎日の食事でしっかりと摂取しておきたいものです。これらの海藻類のおすすめポイントをあげると、低カロリーで海の天然ミネラル成分がたっぷり含まれていて、腸内環境を良くすることはもちろん、髪と頭皮の健康にも良いので、美しい髪を保てるようになります。

 

もずくやめがぶ、昆布などの海藻類には不溶性食物繊維のセルロース、水溶性食物繊維のアルギン酸がたっぷり含まれているので、少し食べるだけでも十分に満腹感が得られます。血圧の上昇を抑えて、コレステロールの低下にも良い働きをしてくれます。

 

昆布茶もおすすめ

海藻類をふだんあまり食べない人は、昆布茶はいかがでしょうか。

 

昆布茶は、お茶として飲むことはもちろん、煮物やお味噌汁やお吸い物のだしとして使うのも良いですね。市販の昆布茶を買っても良いですが、自宅で簡単に作ることもできます。

 

昆布茶の作り方

昆布茶の作り方は簡単で、用意するものは乾燥した昆布の柔らかい部分だけです。これを適量ミルサーにかけて粉末にしたものを缶などの容器に入れて、冷蔵庫で保存します。沸騰したお湯に昆布茶を適量入れて飲みます。

 

昆布茶に好みで少量の塩を入れると良いでしょう。粉末にした昆布茶は、料理のだしとしても使えます。

スポンサーリンク

トップへ戻る