便秘 解消 野菜ジュース レシピ 手作り

便秘解消に効く手作り野菜ジュースレシピ

便秘解消に効く手作り野菜ジュース

便秘を解消するには、毎日野菜をたくさん食べて、ビタミンやミネラル、そして食物繊維をたっぷり補給することです。

 

とはいっても、毎日野菜サラダや野菜炒めなどをたくさん食べるのは大変ですよね。そこで、おすすめなのが毎朝コップ1〜2杯分の野菜ジュースです。

 

向いている野菜と不向きな野菜

野菜ジュースとはいっても、材料が野菜だけだと苦味があり、飲みづらくなってしまうので、キウイやりんご、パイナップルなどの果物と野菜を一緒に入れると良いでしょう。

 

野菜ジュースに向いている野菜もあれば、不向きなものもあります。

 

小松菜、水菜、レタスなどの葉物野菜やトマトやキュウリなど、水分がたっぷり含まれた野菜が野菜ジュースに適しています。かぼちゃやごぼう、ニンジン、大根などの野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維の栄養素がたっぷり含まれてはいますが、硬さがあるので、野菜ジュースには向いていません。

 

硬い野菜は、煮つけにしてじっくりと時間をかけて温めて柔らかくして食べることです。

 

ビタミンCと食物繊維がたっぷりの野菜ジュースレシピ

市販の野菜ジュースを買うよりは、やはり新鮮な生の野菜ジュースを手作りするのが一番ですね。便秘解消におすすめの野菜ジュースのレシピをご紹介しましょう。

 

小松菜とキウイ、りんごを適量ミキサーにかけると、ビタミンCと食物繊維がたっぷり含まれたおいしい野菜ジュースが出来ます。

 

材料をパイナップルや柑橘系の果物に代えても良いでしょう。もう少し甘味がほしいときは、はちみつやオリゴ糖などの甘味料を適量入れると良いですね。

スポンサーリンク

トップへ戻る