便秘解消にプチ断食が効果的!

便秘を解消するために、毎日の食生活をどのように変えていけば良いか悩んでいる人もいれば、どんな食材を積極的に摂取すれば便秘体質が治るのか、気にしている人も多いようです。

 

食事をして食べ物を体に摂り込むことはもちろん必要ですが、食事の回数を減らしたり、あえて食事をしない時間を設けることも便秘を改善するためには必要です。

 

ここでは、便秘を予防・解消するための方法として、プチ断食についてご紹介したいと思います。断食と聞くと、山にこもって修行をするようなイメージがありますが、プチ断食は精神修養や宗教的な意味合いはまったくありません。

 

半日から1日程度短期間の断食を行います。胃腸や肝臓など臓器を休ませて、機能を回復させる目的で行うこともあれば、便秘を解消させるために行うこともあります。

 

プチ断食のやり方

プチ断食は、とくに若い女性や主婦に人気のあるダイエット法、健康法のひとつとして認識されています。

 

食事をまったくしてはいけないという決まりはなく、朝食は野菜ジュースや酵素ドリンク、ヨーグルトなど、ビタミン、ミネラル、食物繊維の栄養素をたっぷり補給して、昼食は野菜スープといった感じで、体内に取り込むことはできるので、空腹を我慢する必要はありません。

 

プチ断食を行うと、体内に溜まった老廃物や毒素がスムーズに排出されるようになり、便秘解消にはもちろん、デトックスダイエットとしても効果が期待されます。

 

ただし、体調が悪い日に無理をしてまで行う必要はありません。

スポンサーリンク

トップへ戻る